あなたのクレカはキャッシュレス還元対象?クレカ番号だけでチェックできます!

経産省のキャッシュレス・ポイント還元事業

11月21日(木)より経産省のキャッシュレス・ポイント還元事業のサイトにて、クレカや電子マネーがキャッシュレス・ポイント還元事業の対象かどうか確認できるページが開設されました。

今年の10月から始まった経産省のキャッシュレス・ポイント還元事業ですが、

「自分のクレカが還元対象か分からない…」

「どのクレカや電子マネーが還元対象なのかをどこで確認できるの?」

「還元対象のクレカや電子マネーを知りたい!」

といった不安や要望をお持ちの方も多いかと思います。

そこで今回は経産省の還元事業のサイトの検索機能を紹介しながら、還元対象のクレカの見分け方について検証していきます。

カード番号で還元対象か判明

 

経産省のキャッシュレス・ポイント還元事業_クレカ

経産省のキャッシュレス・ポイント還元事業にある「登録されている消費者サービスを探す」を見てみると、「クレカ/デビット」と「電子マネー/QR決済」の2に検索対象が分かれています。今回はクレカの方を見てみます。

クレカ番号の冒頭6ケタでカードチェック

経産省のキャッシュレス・ポイント還元事業_クレカ番号

方法はいたってシンプルで、利用しているクレカの冒頭6ケタを入力するだけで還元対象であるかどうかが判明します。

サイト上の「カードチェック」の部分にて、赤枠で囲まれた冒頭6ケタを検索ボックスに入力し、検索をクリックすると5秒ほどで真下に結果が表示されます。

表示結果が「本制度の対象です」であれば、還元対象になるため、2~5%の還元を受けることができます。

ヤフーカードの場合

経産省のキャッシュレス・ポイント還元事業_カードチェック

LINEPayカードの場合

経産省のキャッシュレス・ポイント還元事業_LINEPayカード

カードチェックの他にも、還元対象のカード会社一覧がありますが、探すのは非常に時間がかかります。カードチェックを使って、番号入力のみで判別する方が圧倒的に便利なので、ぜひ皆さんも利用してみてください。

カードチェックのリンクはこちら