【Kyash改悪】1%→0.2%還元に、おススメの残高送金先や代替の乗り換えカードも紹介

Kyash改悪

残念ながら、Kyash改悪です。

1月28日(木)のKyashの発表から、2021年2月4日(木)より、Kyashの還元率などが変更されます。

主な改悪ポイントは、以下の3つです。

  1. 【還元率】クレカチャージ分が1%→0.2%還元に減少
  2. 【還元上限】還元還元上限/月が500→100ポイントに減少
  3. 【廃止】クレカから直接チャージ不可に(※不足分を補うカードリンク機能は健在)

まず2/4(木)に、もともと1%還元のKyash Card(クレカチャージ分)が1%→0.2%還元に改悪されます。

さらに、還元上限額も500→100ポイントに減り、極めつけに2/10(木)に、一時延期されていたクレカからの直接チャージ機能が廃止となります。

本記事では、

  • Kyashの代替となる乗り換えカード
  • 最新のKyash改悪の内容
  • Kyash残高の送金(退避)先

をご紹介します。

Sponsored links

Kyash改悪で代替におススメの乗り換えカード

クレカ

今回のKyash改悪に伴い、代替カードへの乗り換えを検討されている方もいるかと思います。そこで、Kyashのようにポイント2重取りが可能なプリペイドカードと、おススメの高還元クレカを紹介します。

Kyashの代替としておススメのカードは、ポイント2重取りが維持可能な「auPAY プリペイドカード」、「dカード プリペイド」、「ANA JCBプリペイドカード」です。

【プリペイドカード(ポイント2重取り可能)】

  1. 【0.5%還元】auPAY プリペイドカード
  2. 【0.5%還元】dカード プリペイド
  3. 【0.65%還元】ANA JCB プリペイドカード

【クレカ】

  1. 【2.5%還元】エポスゴールドカード(+6gram)
  2. 【5%還元】三井住友カード(ナンバーレス/NL)
  3. 【1.2%(+20%)還元】リクルートカード
  4. 【3%還元】セゾンパールアメックスカード(デジタル版)

【0.5%還元】auPAY プリペイドカード

Kyash改悪_乗り換え_auPAYプリペイドカード

auPAYプリペイドカード」は、年会費及び発行手数料が無料のプリペイドカードです。Kyashのように0.5%還元のポイント2重取りができる点が特徴です。「auユーザー」もしくは「auじぶん銀行」のユーザーのみ発行可能です。

永年年会費無料で1%還元の「au PAYカード」でチャージすると、1.5%分のPontaポイントが二重取りできます。

【概要:auPAYプリペイドカード】

  • 「au利用者」か「auじぶん銀行ユーザー」なら誰でも発行可能
  • 基本還元率は0.5%
  • チャージ手数料は無料
  • セブンやイトーヨーカドーなど「ポイントアップ店」は還元率1%にUP

Kyash改悪_乗り換え_auPAYプリペイドカード_申込

auPAYプリペイドカードを発行するには、以下のサービス登録者である必要があります。そのため、au以外のユーザーにはカード発行のハードルが高いです。

  • au携帯電話
  • auひかり
  • auひかり ちゅら
  • auじぶん銀行

※auPAY プリペイドカードの発行はこちら

【0.5%還元】dカード プリペイド

Kyash改悪_乗り換え_dカードプリペイド

dカード プリペイド」は、通常のdカードにプリペイドカード機能を付けたプリペイドカードです。auユーザーのみしか発行できない「auPAYプリペイドカード」とは異なり、Kyashと同様に誰でも発行できるプリペイドカードです。

【概要:dカード プリペイド】

  1. 基本還元率は0.5%
  2. 「MasterCard」及び「iD」加盟店で利用可能
  3. ApplePayも利用可能
  4. 一部のクレカチャージで手数料発生

「12歳以上」かつ「dアカウント」を持っていれば、誰でもWebで無料で発行できます。最初はドコモユーザーのみ発行可能でしたが、現在はドコモユーザー以外でも発行可能です。

ドコモユーザー以外の場合、652円(税込み)の発行手数料がかかってしまいますが、2021年2月5日(金)現在、発行手数料は無料となっているので、お早めに発行することをおススメします。

Kyash改悪_乗り換え_dカードプリペイド_チャージ手数料

dカード プリペイドは、以下の方法でチャージ可能です。

  1. ローソン店頭
  2. 電話料金合算払い/dカード/dポイント
  3. クレカ
  4. インターネットバンキング
  5. セブン銀行ATM

dカード プリペイドでポイント2重取りをするときに注意すべきことは、一部のクレカはチャージ手数料がかかってしまうことです。ただし、以下の3つのクレカチャージの場合は、チャージ手数料は無料です。

  • VJAグループ発行のVISAカード
  • Mastercardブランドのカード
  • dカード(DCMX)

上記3つ以外のクレカでチャージする場合、204円(税込み)のチャージ手数料がとられるので、注意してください。手数料無料でチャージするなら、MasterCardブランドのクレカを使うのがよいでしょう。

もしMasterCardブランドのクレカがない場合は、後述しますが、コンビニとマックで常時5%還元となる三井住友カード(NL)のMasterCardがおススメです。

【0.65%還元】ANA JCB プリペイドカード

Kyash改悪_乗り換え_ANA JCBプリペイドカード

ANAJCBカード

ANA JCBプリペイドカード」は、3色×マイルコース・キャッシュバックコースを持ち、世界中のJCB加盟店で利用できるプリペイドカードです。

【概要:ANA JCBプリペイドカード】

  • 日本在住で15歳以上で発行可能
  • ANAマイル交換で最大0.65%還元
  • 永年年会費無料
  • 利用開始手数料550円(税込)(※2021年3月31日まで無料)
  • Android™ユーザーならGoogle Pay™に対応
ショッピング利用 チャージでボーナス
マイルコース 1,000円(税込)ごとに 5マイル付与 半年間のチャージ合計額が24万円以上で一律360マイル、 12万円以上で一律180マイル付与
ショッピングコース 200円(税込)ごとに1円キャッシュバック(0.5%還元) 半年間のチャージ合計額が24万円以上で一律360円キャッシュバック、12万円以上で一律180円キャッシュバック

ANA JCBプリペイドカードを発行する際は、「マイルコース」か「キャッシュバックコース」のどちらかを選択できます。

「マイルコース」なら、1,000ごとに5マイルが貯まり、「キャッシュバックコース」なら200円(税込)ごとに1円がキャッシュバック(実質0.5%還元)されます。

「キャッシュバックコース」だけを見れば、半年で12万円以上チャージをすれば、還元率が0.65%に引き上がります(0.5%+0.15%)。

【2.5%還元】エポスゴールドカード(+6gram)

6gram_エポスゴールドカード

2021年4月末に3%還元が終了してしまうVisa LINEPayカードの代わりに今かなりの注目を集めているのが、実質2.5%還元のエポスゴールドカード(+6gram)です。

実は、エポスゴールドカードは、実質年会費無料で、常時2.5%還元にできる裏技があります。

<エポスカード入会はこちらから>

EPOSカード

結論から先に言えば、クレカの年間決済額が100万円を超えている方は、ぜひ利用すべき裏技です。詳細はこちらの記事にまとめてありますので、ぜひご覧ください。

【必見:常時2.5%還元のエポスゴールドカードの裏技とは⇩】

【必見】6gram+エポスカードゴールドで2.5%還元!モバイルSuica/PASMOへの新たなチャージ方法とは

【5%還元】三井住友カード(ナンバーレス/NL)

三井住友カード_ナンバーレス_NL

2021年2月1日(月)に、三井住友カードは「三井住友カード(ナンバーレス)」を発表しました。

「三井住友カード(ナンバーレス)」は、

  1. カード記載がないナンバーレス
  2. 永年年会費無料
  3. 大手コンビニ3社とマックで最大5%還元

といった特徴を持ちます。

特に「永年年会費無料」であることに加え、セブン、ローソン、ファミマの大手コンビニ3社とマクドナルドでの利用で、還元率が誰でも最大5%になるのが非常に魅力的です。

コンビニとマックは、この三井住友カード(ナンバーレス)があれば、かなりおトクに買い物ができます。

三井住友カード_ナンバーレス_新規入会キャンペーン

三井住友カード(ナンバーレス)も対象の三井住友カードは、現在20%還元キャンペーンを開催中です。

還元上限が10,000円のため、50,000円まで20%還元が受けられます。

さらに、1,000円分のVポイントももらえます。

クレカ発行から2か月以内に、Vpassアプリにログインし、1回以上iD決済などをするのみで、条件クリアも簡単です。

【20%還元の達成条件】

  • キャッシュレスプラン期間中に、対象カードに新規入会
  • カード入会月の2カ月後末までに、1回以上Vpassスマホアプリへログイン
  • カード入会月の2カ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用
  • 対象カードのみがキャンペーンの対象

<キャンペーン中!三井住友カード(ナンバーレス)のお申し込みはこちらから>

【最新:三井住友カード(ナンバーレス)の詳細はこちら⇩】

【5%還元】三井住友カードのナンバーレス/NLは発行すべき!メリットや審査期間、おススメのポイントサイトを解説!

【1.2%(+20%)還元】リクルートカード

リクルートカード

年会費無料・1.2%還元のリクルートカードをおススメする理由は、2021年3月まで20%還元キャンペーンを開催中のauPAYに残高チャージできるPontaポイントが貯まりやすいからです。

実は、リクルートカードで貯まる「リクルートポイント」は、1ポイント=1Pontaと交換可能です。

つまり、1.2%還元のリクルートカードを使って貯めたポイントで、20%還元を受けることができるため、実質的に20%還元が上乗せされます。

さらに嬉しいことに、リクルートカードは3万円までのモバイルSuicaチャージは、1.2%の還元対象ですので、

  1. モバイルSuicaに3万円チャージ
  2. 3,600円分のPonta獲得
  3. 3,600円分のPontaをauPAYにチャージして20%還元

といった、節約手法が使えます。

リクルートカード(VISA/MasterCard)であれば、Kyashに紐づけると、カードリンク機能で+0.2%還元が上乗せされるので、実質1.4%還元になります。

さらに、リクルートカード(1.2%還元)+Kyash(0.2%還元)+d払い(0.5%還元)なら、1.9%還元も可能です。

<高還元率!リクルートカード発行はこちらから>

リクルートカード

 

【3%還元】セゾンパールアメックスカード(デジタル版)

セゾンパール・アメックスカード(デジタル版)

セゾンパールアメックスカード(デジタル版)は、最短5分で、スマホだけで発行できるクレカです。

初年度年会費無料であることに加え、1円以上の利用で翌年の年会費が無料になることから、実質永年年会費が無料にできます。

アプリ内で管理するバーチャルクレカ(デジタル版)と、物理カードの両方が発行できます。

セゾンパールアメックスカードを進める理由は、QUICPay払いの時のみ、還元率が6倍になり、実質3%還元になるからです。また、セゾンパールアメックスカードは、国内初の完全ナンバーレスカードとしても注目されています。

QUICPayに限定されてしまうというデメリットはありますが、2021年4月末に3%還元が終了するVisa LINEPayカードの後釜として活躍すること間違いなしです。

【3%還元:セゾンパールアメックスカードの詳細⇩】

【常時3%還元】セゾンパール・アメックスカード(デジタル)とは?新規入会キャンペーンや還元率、メリットを解説!

【レポ:セゾンパールアメックスカードを発行してみた⇩】

【国内初】完全ナンバーレスカード、セゾンカードデジタルを発行してみた

【Kyash改悪】還元率、還元上限額、チャージ方法の3つの変更

Kyash改悪

2021年1月28日(木)に発表された、Kyashの変更点は下記の4つです。

変更内容 日時
銀行口座からの指定日自動入金をスタート 2/4(木)
登録カードを使った指定金額入金機能の廃止 2/4(木)
ゆうちょ銀行との接続再開および住信SBIネット銀行との接続開始 2/4(木)
決済時のポイント還元率の一部変更 2/10(水)

特に、

❷「登録カードを使った指定金額入金機能の廃止(2/4(木)

❹「決済時のポイント還元率の一部変更(2/10(水)」

が主な改悪ポイントとなっています。

特に、もともと1%還元だったKyashの還元率が0.2%に減少したことで、これまで可能だったポイント2重取りのメリットが大きく失われることとなりました。

また、2020年12月の改悪に引き続く改悪だったため、ネットではKyashに対するユーザーの不満の声があがりました。

【EVERING】タッチ決済対応のスマートリング、発売は21年2月。価格や購入方法、決済方法を解説

【改悪❶】Kyashの還元率が1%→0.2%に

Kyash改悪

まず1つ目の改悪は「還元率の減少」で、「Kyashバリュー」決済時の還元率が1%→0.2%になりました。

この変更は「Kyash Card」および「Kyash Card Lite」、「Kyash Card Virtual」の全てのカードに共通しており、「Kyashバリュー」払いの還元率は全て0.2%還元に減少しました。

ちなみに「Kyashバリュー」とは、以下のルートで貯めた残高のことを指します。

【Kyashバリューの内訳(チャージ元)】

  • カード(クレカなど)
  • Kyashポイント
  • 提携サービスやギフトカード

このKyashバリューには、クレカなどのカードチャージ分が含まれています。つまり、クレカ→Kyashで貯めたポイント決済時の還元率が、元々の1%から0.2%下がってしまったため、ポイント二重取りのメリットが弱まってしまいました。

一方、銀行口座やコンビニATMからチャージした残高は「Kyashマネー」といい、こちらは2/4(木)以降も1%還元のままです。

【Kyashマネーの内訳(チャージ元)】

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • コンビニ
  • 銀行ATM(ペイジー)

まとめると、

  • これまでクレカチャージで得た還元率が1%→0.2%に改悪
  • 銀行口座など現金チャージの還元率は1%のまま

という、大幅な改悪です。

自分のKyash残高の内訳は、TOPページの[残高]をタップすると確認できます。

【改悪❷】還元上限額が500→100ポイントに減少

Kyash改悪

2つ目の改悪内容は、「還元上限額の減少」です。

これまで、還元率1%のクレカチャージ利用で得られたKyashバリューの還元上限額が、500ポイント→100ポイントに減少しました。

また、「Kyash Card Lite」や「Kyash Card Virtual」でも、「Kyashバリュー」利用時の還元額上限が、それぞれ250ポイント→100ポイントに減少しました。

つまり、クレカチャージで得たKyashバリュー払いの還元上限額が減少したことで、Kyashのポイント2重取りを利用できる決済金額が、全カードで5,000円に減ってしまいました。

一方、全カードの「Kyashマネー」利用時の還元上限額は変わらず、「KyashCard」の場合は1,200ポイント、「Kyash Card Lite」や「Kyash Card Virtual」の場合は、600ポイントのままです。

種類 還元率(全て変更後) 還元上限額/月 目安の利用上限額/月
Kyash Card 0.2% 100ポイント 5,000円
Kyash Card Lite 0.2% 100ポイント 5,000円
Kyash Card Virtual 0.2% 100ポイント 5,000円

【改悪❸】延期中のクレカチャージ機能は廃止

Kyash改悪_クレカチャージ機能

2020年12月に、クレカのチャージ機能は廃止されることが告知されていました(※後述)。

ただし、2020年12月時点で変更は延期されましたが、今回の発表でクレカチャージ機能が完全に廃止されることとなりました。

改悪前は、クレカ→Kyashへのポイント2重取りが一般的でしたが、金額を指定してチャージできるのは、銀行口座かセブンATMといった現金チャージのみとなりました。

そのため、クレカ+Kyashによるポイント2重取りが、しにくくなってしまいました。

Kyash改悪_カードリンク機能

一方、「カードリンク」機能を使えば、還元率は+0.2%ですが、ポイント2重取りは健在です。

「カードリンク」機能とは、決済時に残高の不足分を自動で入金する方法です。

例えば、Kyash残高が50,000円ある状態で、Kyash Cardで150,000円の買い物をした場合は、紐づけしたカードから不足分の100,000円が即時入金され、買い物が問題なく実行されます。

そのため、紐づけしたクレカとKyashの0.2%還元を合わせれば、ポイント2重取りはまだ可能です。ただし、Kyashに紐づけ可能なクレカは、3Ⅾセキュアに対応したクレカのみです。

【概要:Kyashが3Ⅾセキュアに対応⇩】

Kyashが3Ⅾセキュア認証に対応!6gramへのチャージ可能で2重取りも実現

【新機能】銀行口座からKyashへ自動入金

Kyash改悪_自動入金

今回のKyash改悪の発表と同時に公開された情報として、2021年2月4日(木)から、毎月指定日に、指定金額を銀行口座から自動入金できる機能がリリースされます。

【概要:Kyashの自動入金機能】

  • 手数料は無料
  • 毎月の指定日に銀行口座から、Kyash残高が自動的にチャージ
  • 支出管理に最適

毎月の給料日などに、その月に使う金額を自動的に入金できるため、支出管理などがしやすくなりそうです。

【5選:マクドナルドでおすすめのお得クレカはどれ?】

【5選】マクドナルドでおすすめのお得なクレジットカードはどれ?

相次ぐKyashの改悪のまとめ

Kyash改悪_乗り換え

2020年12月を境に、Kyashの改悪が相次いでいます。

そこで、今回のKyash改悪にも関係する、2020年12月から今回のKyash改悪をまとめてみました。

  1. 【’20年12月1日】還元上限額が減少、クレカチャージ廃止と新サービス発表
  2. 【’20年12月7日】新サービスとクレカチャージ機能廃止の延期
  3. 【’21年1月28日】還元率と還元上限額減少、さらにクレカチャージ機能廃止が正式に決定

Kyash改悪_還元上限

【❶’20年12月1日】還元上限額が減少、クレカチャージ廃止と新サービス発表

まず、2020年12月1日に、Kyashから下記3つのサービス変更の発表がありました。

  1. 還元上限額の減少
  2. クレカチャージ機能の廃止
  3. 新機能「残高利息」サービスの発表

特に「❶還元上限額の減少」では、月1,200ポイント付与上限が、月500ポイントに変更されました。

つまり、これまで12万円まで、Kyashの1%還元の恩恵を受けることはできましたが、今後は月5万円までしか還元対象とならないということです。これは大幅な改悪として、「#Kyash改悪」などTwitterで話題となりました。

また、クレカから直接Kyashにチャージする「クレカチャージ機能」が廃止されることとなり、ポイント2重取りが難しくなりました。

一方、Kyash残高に毎月1%の利息が付く「残高利息」サービスも発表されました。

Kyash改悪_サービス見直し

【❷’20年12月7日】新サービスとクレカチャージ機能廃止の延期

ところが12月7日(月)に、Kyashが上記の変更を覆す発表を出しました。

  1. クレカチャージ機能廃止の延期
  2. 「残高利息」サービスの中止・再検討

まず、12月8日(火)に実施される予定だった、クレカチャージ機能の廃止が延期されました。

また、「残高利息」サービスも中止・再検討することとなり、すでに新サービスを期待してKyash残高にチャージしたユーザーからは不満の声があがりました。

一方、月500ポイントへの還元上限額の変更は、予定通り実施されました。

Kyash改悪

【❸’21年1月28日】還元率と還元上限額減少、さらにクレカチャージ機能廃止が正式に決定

そして、新たに2020年1月28日に、本記事冒頭で解説した通り、新たなKyash改悪が実施されました。

ここで、延期中のクレカチャージ機能の廃止が正式に決定し、さらに還元率と還元上限額が減少となりました。

ただし、前回の発表で中止・再検討となった「残高利息」サービスに関しては、まだ追加情報がありません。現在もサービス検討中である可能性が高いため、今後の発表に注目が必要です。

【2020年12月のKyash改悪の記事はこちら⇩】

Kyash改悪で還元率は0.2%に減少、クレカからのチャージは不可能に

度重なる改悪、Kyashは解約すべきか

Kyash改悪_解約

ここまでで、約3回ものサービス変更を発表してきたKyashですが、Kyashユーザーの中には今回のKyash改悪を踏まえ、Kyashの「サービス解約」を検討されている方もいるかと思います。

先に筆者の意見を述べますと、ここまでの改悪を考慮しても、Kyashはまだ解約すべきではないと考えます。

解約すべきではない理由は、以下の3つです。

  1. 月5,000円までポイント2重取りが健在
  2. 1%還元のプリペイドとして利用可能
  3. 残高利息サービスへの期待

それぞれの理由の詳細は、下記記事に書いてありますので、良ければご覧ください。

【解説:度重なる改悪、Kyashは解約すべきか?】

【Kyash改悪】Kyashは解約すべき?Kyashの解約方法と代替クレカ5選を解説!

Sponsored links

Kyash残高の送金なら6gramがおススメ

Kyash改悪_送金

Kyash改悪により、すでにKyashにチャージしたKyash残高を送金(退避)したい方もいるかと思います。チャージ済みのKyash残高を1%還元のまま使うには、2月10日(水)までにKyash残高を利用、もしくは別サービスに送金する必要があります。

そこでKyash残高の送金先としておススメしたいのが、プリペイドカード「6gram」です。

なぜなら、Kyash→6gramへのチャージは、Kyashの1%還元の対象だからです。

6gramとは、mixiが運営するバーチャル発行可能なプリペイドカードサービスです。Kyashの3Dセキュア認証対応により、6gramへのチャージが可能となりました。

そのため、Kyash残高の送金先を検討されている方は、いったん6gramを利用することをおススメします。6gramに送金した残高は、モバイルSuica/PASMOのチャージに利用するのがよいでしょう。

ちなみに、6gramは招待制です。もし6gram利用をご希望の方は、上記ツイートへのリプか、キャッシュレスオタクまでDMを送ってくだされば招待いたします。

招待制のプリペイドカード6gramとは?】

6gram(ロクグラム)とは?Kyashとの違いやメリット、招待からチャージ方法まで解説!

【裏技:6gramでモバイルSuicaを3%還元にする方法⇩】

【裏技】6gramでSuicaへのチャージを還元率3%にする方法

【裏技:6gramでモバイルPASMOを3%還元にする方法⇩】

【裏技】6gramでPASMO(パスモ)へのチャージを還元率3%にする方法

Kyash_TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)_1%還元対象

Kyash残高の送金先として、トヨタファイナンスが提供するプリペイドカードアプリ「TOYOTA Wallet」もおススメです。6gramと同様に、Kyash→TOYOTA Walletチャージも、Kyashの1%還元の対象です。

ただし、TOYOTA Walletは誰でも使えますが、3%還元のVisa LINEPayカードの対象外のため、モバイルSuicaの裏技は使えません。

「TOYOTA Wallet」アプリ内で発行するプリペイドに事前にチャージし、ApplePayなどに登録すると、コンビニなどで、「iD決済」やMasterCardの非接触決済「MasterCardコンタクトレス」が使えるようになります。

【解説:Kyash×TOYOTA Walletの活用方法⇩】

KyashからTOYOTAWalletへのチャージは1%還元対象!Suicaへの還元にも有効

【解説:TOYOTA Walletとは?】

トヨタウォレット(TOYOTA wallet)とは?決済機能や加盟店、キャンペーンを解説!

【解説:サイゼで使えるキャッシュレス決済まとめ⇩】

サイゼで使えるクレカ・電子マネー・コード決済まとめ、使える店舗はどこ?

Sponsored links

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

関連記事

  1. Kyash改悪
    Kyash改悪で還元率は0.2%に減少、クレカからのチャージは不可能に
  2. Kyash改悪
    【Kyash改悪】Kyashは解約すべき?Kyashの解約方法と代替クレカ5選を解説!