マイナポイントのおススメ決済サービスはどれ?決済ランキングを分析!

マイナポイントの決済サービスランキング

ランキング結果

マイナポイント_決済サービスランキング

お金に関する情報メディア「まねーぶ」が全国20~60代のマイナポイント申込者に実施した、アンケート結果が発表されました。

マイナポイントに申し込んだ決済サービスで1位にランクインしたのは、楽天カードでした。

楽天カードを紐づけると、マイナポイント特典として、最大5,000円分の楽天ポイントが付与されます。また楽天独自の追加付与はありませんが、楽天ペイと併用することで、最大26.5%還元を狙うことができます。

また紐づけした決済サービスを選んだ理由として、「普段から利用している決済サービスだから」が最も多かったようです。日本でのクレカ発行枚数が1位の楽天カードを普段から利用するユーザーが多いことがうかがえます。

【アンケート結果の詳細はこちら

【解説】マイナポイントとは?これを読めばマイナポイント予約は完璧
マイナポイントの予約方法を解説します。マイナポイントとは、政府のキャッシュレス事業の1つで、マイナポイントアプリから予約すると最大25%還元されます。マイナポイントの予約には、マイナンバーカードと暗証番号、Felica搭載のスマホもしくはPC用のICリーダーが必要です。

【6選】マイナ対応の決済サービス紹介

オトクか利便性かを選ぶべき

マイナポイント

今回取り上げたランキングでは、楽天カードが1位でした。

しかし、楽天カードよりもマイナポイントを紐づけるとおトクな特典がもらえたり、使い勝手が良い決済サービスもあります。

とくに「おトク」か「利便性」によって選ぶべき決済サービスが変わるでしょう。

そこで、ここからは「クレカ」「QR決済」「電子マネー」の3種類から、紐づけすべき決済サービスをご紹介します。

クレカ/デビット

楽天カード

マイナポイント_楽天カード

今回取り上げたランキングでも1位になった楽天カード。

マイナポイントを紐づけすると、20,000円までの利用で最大5,000円分の楽天ポイントがもらえます。

また、現在入会特典として5,000円分の楽天ポイントがもらえるため、新たに楽天カードを発行し、マイナポイントと紐づければ、最大1万円がもらえます。

楽天カードの発行はこちら

さらに楽天ペイにて、楽天カードからチャージし決済すると、1.5%分の還元率が上乗せされ、最大26.5%還元されます。

普段から楽天カードを使う場合は、楽天ペイと併用してマイナ事業を活用することをおススメします。

【楽天カードのマイナポイントに関する公式サイトはこちら

【朗報】楽天ペイが7月から還元率が最大1.5%に変更、楽天カードは必須
7月から楽天ペイの還元率が最大1.5%に変更されます。楽天カードを紐付け、楽天キャッシュにチャージし、キャッシュ残高で支払うと1.5%の還元を受けられます。また楽天ポイントや楽天カード払いでも1%還元を受けられます。楽天ペイを利用する場合は、楽天カードを発行することをオススメします。

イオンカード

マイナポイント_WAON_イオンカード

イオンカードは、最大7,000円分のポイントがもらえます。

イオンカードで決済すると、マイナポイント事業の25%還元(上限5,000円)に加え、独自に10%還元(上限2,000円)がプラスされるため、最大35%(合計7,000円)還元されます。

7,000円分の還元は他の決済サービスの特典よりもかなりお得なので、特典をたくさんもらいたい方はイオンカードをおススメします。

イオンカードの発行はこちら

【イオンカードのマイナポイントに関する公式サイトはこちら

QR決済

PayPay

マイナポイント_PayPay

PayPayを紐づけすると、最大5,000円分のPayPayボーナスがもらえます。

PayPayを選ぶ理由の1つは、すぐにポイントが付与される点です。

例えば、2万円をPayPayにチャージすると、すぐに5,000円分のPayPayボーナスが付与されます。チャージ額と合わせると、25,000円分の買い物ができます。

さらにPayPayは、9月中に10~20%還元のキャンペーンを開催しています。例えば、9月にウーバーイーツや出前館、ZOZOTOWNなどのネット決済でPayPayを利用すると、10%~20%が還元されます。

このキャンペーン(10%~)とマイナポイント事業(25%)、さらにPayPayの還元率(0.5%~)合わせると、最低でも40%以上の還元を受けることが可能です。加えて、抽選で最大100%が還元されるPayPayジャンボも開催されているため、かなりの高還元を狙うことができます。

マイナポイントの紐づけ先にQR決済を選ぶ場合は、PayPayをおススメします。

PayPayのダウンロードはこちら(iOS版)

PayPayのダウンロードはこちら(Android版)

【PayPayのマイナポイントに関する公式サイトはこちら

ウーバーイーツ(UberEats)の支払い方法まとめ!おススメの支払い方法や追加・追加変更方法も解説!
ウーバーイーツの支払い方法まとめです。ウーバーイーツの支払い方法は、ApplePayや現金、PayPayなどがあります。ウーバーイーツの支払い方法の登録・変更方法も解説しています。ウーバーイーツの支払い方法は、注文後も変更可能です。ウーバーイーツでおススメの支払い方法は、Visa LINEPayカードとPayPayです

LINEPay

マイナポイント_LINEPay

LINEPayは、8月末にマイナポイントの特典第2弾を発表しました。

第1弾では、マイナ事業分の最大5,000円分のLINEポイントがもらえることに加え、最大1,500円分の割引クーポン(100円×5枚が3か月分)がもらえるとして、最大6,500円分の特典でした。

しかし、9月9日から申し込み開始の第2弾は、対象店舗で最大2,500円まで割引が受けられる10%割引クーポンが2枚配布されるようです。つまり、最大5,000円までの割引を受けることができ、マイナポイントと合わせると最大10,000万円分おトクです。

クーポンが利用できる店舗は、LINE内の「特典クーポン一覧」から確認できるようです。

PayPayとは異なりますが、最大5,000円分までの割引を受けられる点では、かなりお得です。第2弾の申し込み開始は9月9日からなので、注意してください。

【LINEPayのマイナポイントに関する公式サイトはこちら

3%還元のVisa LINEPayカードは発行すべき!申し込み方法や登録手順を解説
Visa LINEPayカードの申し込み方法と登録方法を解説します。Visa LINEPayカードは、LINEアプリで発行できるクレカです。還元率は驚異の3%で、LINEPayのチャージ&ペイにも登録可能です。、また、Visaタッチ決済やApplePayやGooglePayでのiD決済も利用可能です。

d払い

d払い_マイナポイント

d払いは、マイナポイントの決済サービスの中で最も付与ポイントが多く、合計7,500円分がもらえます。

まず、d払いをマイナポイントに紐づけるだけで1,000円分のdポイントが付与されます。

さらに、d払いで2万円までチャージor決済すると、最大1,000円分が還元されるため、マイナポイントの5,000円分と合わせると、最大7,500円分が還元されます。

電子マネー

Suica

マイナポイント_Suica

Suicaは、マイナ事業分の5,000円分に加え、独自に1,000円分のJRE POINTが付与されます。

利用しているSuicaをJRE POINTサイトに登録しチャージすると、20,000円までのチャージで最大6,000円分のJRE POINTがもらえます。このJRE POINTは、Suicaにチャージすることも可能です。

利便性を考えるならば、普段使っているSuicaに紐づけることをおススメします。

【Suicaのマイナポイントに関する公式サイトはこちら

【裏技】6gramでSuicaへのチャージを還元率3%にする方法
6gramでSuicaへのチャージを還元率3%にする裏技です。6gramはmixiが発行するプリペイドカードです。招待制ですが招待リクエストを送ると発行できます。6gramにVisa LINEPayカードからチャージした後、6gramからSuicaにチャージすることで実質的にチャージ額が3%還元がされます。