PayPay、大手牛丼チェーンなどで40%還元キャンペーン!実は還元率50%も可能!?

PayPay_40%還元

2月1日(土)から2月29日(土)の期間中、PayPayの40%還元キャンペーンが開催されます。

【PayPay_40%還元キャンペーン会見】

【PayPay】新キャンペーン発表会 2020年1月17日

このキャンペーンでは、対象店舗でPayPayを使った誰もが40%の還元を受けることができます。

しかし、

「どの店舗でPayPayを使えば40%還元になるの?」

「そもそも、対象店舗でのPayPayの使い方がわからない…?」

「40%還元ってあるけど、50%還元も可能なのは本当?」

といった疑問をお持ちの方もいるかと思います。

そこでこの記事では、

①PayPay40%還元の詳細

②PayPayの対象店舗の紹介

③還元率50%への引き上げ方とお得感検証

についてご紹介します。

驚異の40%還元

これまでのキャンペーン還元率

PayPay_40%還元_20%還元

これまでPayPayでは、様々な還元キャンペーンを開催してきました。還元率が20%の「100億円あげちゃうキャンペーン」などが開催されました。

「20%」という還元率の高さが話題になりましたが、今回のキャンペーンは還元率はなんと40%ですこれまでの20%還元の2倍です。

誰でも40%還元

PayPay_40%還元_PayPayボーナス

またこれまでのPayPayのキャンペーンでは、ユーザーによって還元率に違いがありました。

たとえば、「第2弾100億円あげちゃうキャンペーン」では、20%、19%、10%と支払い方法や、会員登録の有無、使用しているキャリアによって、ユーザーごとに還元率のばらつきがありました。

しかし、今回の40%還元キャンペーンでは、基本的に誰でも規定の支払い方法を利用すれば、還元率は40%です。

その方法は、支払い先を「PayPay残高」にするだけです。PayPay残高で決済するためには、事前にチャージする必要があります。ヤフーカードや他のクレカによる決済はキャンペーン対象外になるので、注意して下さい。

還元はPayPayボーナスです。このPayPayボーナスは、PayPay公式ストアやPayPayモールで利用できますが、出金や譲渡はできません。

キャンペーン期間

PayPay_40%還元

キャンペーンは2月1日(土)~2月29日(土)までの約1ヵ月間です。

40%還元の上限

PayPay_40%還元_還元上限

40%還元キャンペーンの上限を見てみましょう。1回の還元上限額は500円、期間中の還元上限は1,500円となっています。

1回 期間中
上限額 500円まで 1,500円まで
決済上限額目安 2,000円まで 3,750円まで

つまり、1回の決済で2,000円まで、期間中であれば、3,750円までの利用で還元枠を最大限有効活用できます。

40%還元の対象店舗

40%還元の対象店舗

PayPay_40%還元_対象店舗

対象店舗は松屋や吉野家など、飲食チェーン店が多い一方、サンマルクのようなカフェも対象に入っています。

対象店舗

【牛丼チェーン】
・すき家
・松屋
・吉野家
【その他】
・日高屋
・はなまるうどん
・31アイスクリーム
大手牛丼チェーン店全てがキャンペーン対象ですね。(一部対象外店舗あり)

【自動販売機】
・CokeOnが使える自動販売機

コカ・コーラのアプリ「CokeOn」が使える自動販売機でも同じく40%還元キャンペーンが開催されます。

PayPay_40%還元_対象店舗確認

対象店舗はPayPayの下タブ「近くのお店」をタップすると、近くにある対象店舗が表示されます。

PayPayを使うとどれだけお得なのか

PayPay_40%還元_お得

では、実際にPayPayを使うと期間中どのくらいお得になるのかを検証してみました。

例えば、税込み価格350円のすき家の並盛を例に挙げると、

PayPay_40%還元_すき家並盛

【還元率40%】 並盛一杯 並盛10杯(還元枠を最大使用)
料金 350円 3,500円
還元額 140円 1,400円
実質支払い額 210円 2,100円

これを見ると、並盛一杯が実質210円で食べることができます。

さらに期間中の上限枠を最大限活用した場合、並盛10杯まで40%還元が適用されます。

【PayPay40%還元キャンペーン対象のCokeOnの詳細記事はこちら】
PayPay、CokeOnで40%還元キャンペーン!コーラは何本までがお得?

還元率を50%にする方法

ヤフープレミアム会員なら還元率50%に

PayPay_40%還元_還元率50%

実は今回のキャンペーンでは、ある方法で40%の還元率を50%まで引き上げることができます。

その方法は、Yahoo!プレミアム会員に登録することです。

PayPay_40%還元_ヤフープレミアム

ヤフープレミアム会員とは、ヤフーの有料会員サービスです。ヤフーショッピングでのポイント還元率が通常の数倍にまで引き上がるなど、非常にオトクなサービスを受けることができます。

一方、有料会員のため月額508円(税込み)の会員費用を払う必要があります。

ヤフープレミアム会員の公式サイトはこちら

還元率50%は本当にオトクか

PayPay_40%還元_オトク

そこで、ここではプレミアム会員になって還元率を50%に引き上げることが40%よりお得かどうかを、一例で検証してみます。

先ほどの還元率40%と同様に、すき家の並盛牛丼(税込み350円)を例とします。

【還元率50%】 並盛一杯(税込み) 並盛8杯(上限枠ギリギリの場合)
料金 350円 2,800円
還元額 175円 1,400円
実質料金 175円 1,400円

この結果から見ると、一杯単体だけだと40%還元の時に比べて、一杯35円分安くなります。これだけ見ると、プレミアム会員の方がお得な気がします。

しかし、プレミアム会員の会員費508円を割引額の1杯35円で割ると、508/35=約14杯となります。つまり、並盛を14杯以上食べればプレミアム会員の方がお得になるということですが、還元率50%時の実質価格175円では、8杯の2,800円で還元額の合計が期間中の上限価格に達してしまいます。

つまり、吉野家の牛丼並盛の限った話で言えば、ヤフープレミアム会員に登録はしないほうが良いかもしれません。

あなたはすでに50%還元?

しかし、ヤフープレミアム会員やSoftbankやワイモバイルユーザーは、追加料金なしでヤフープレミアム会員に登録することができます。

ただし、ヤフープレミアム会員に登録していない方は、一度登録作業が必要なことと、最後にヤフーの会員IDとPayPayのIDを紐づける作業が必要になるので、50%還元になる場合は、忘れずに設定するようにしてください。

自分が追加料金無しでプレミアム会員に登録できるかどうかを気になる方は、PayPayのアプリ内で確認できます。

まとめ

 

いかがでしたか?

この記事のポイントをまとめると、

①40%還元は誰でも対象

②対象店舗は飲食店が多い。対象外店舗もあるので注意!

③新しくヤフープレミアム会員になることはオススメしない

です。

還元額にも1,500円の上限があるので、飲食店やカフェで複数回利用する方がお得感もあるかもしれません。

PayPayをうまく使って、いつもよりランチやカフェを楽しみましょう!