トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)の登録・チャージ方法やApple Payとの連携設定を解説!

トヨタウォレットの登録方法

トヨタウォレットをダウンロード

トヨタウォレット_アプリダウンロード

まずは、アプリのストアからトヨタウォレットをダウンロードしましょう。

リリース初期はiOS版のみでしたが、2020円4月からAndroid版もリリースされました。

トヨタウォレットのダウンロードこちら(iOS版/Android版

【トヨタウォレットのAndroid版の情報や新機能はこちら】

トヨタウォレット(TOYOTA wallet)のAndroid版が登場!新たなトヨタウォレットの追加機能とは?
TOYOTA wallet(トヨタウォレット)のAndroid版がリリースされました。トヨタウォレットはトヨタ関連のサービス以外にも、iDとしても利用できます。今トヨタウォレットに新規登録してチャージ方法を設定するだけで、1,000円分がもらえます。

TOYOTA wallet IDのアカウント新規登録

トヨタウォレット_TOYOTA wallet ID

トヨタウォレットには、「TOYOTA wallet ID」という専用のアカウントが必要になります。

TOYOTA wallet IDの発行に必要なものは、
①電話場番号
②氏名などの基本情報
③メールアドレス
の3点です。

トヨタウォレットに電話番号を入力・認証

トヨタウォレット_TOYOTA wallet ID_電話番号

電話番号を入力して、送信された認証コード4桁を入力します。

トヨタウォレットに基本情報を入力

トヨタウォレット_TOYOTA wallet ID_基本情報

基本情報入力ページで、
・氏名(カナ)
・メールアドレス
・ログインパスワード
・生年月日
・性別(任意)を入力します。

トヨタウォレットに登録したメルアドから認証

トヨタウォレット_TOYOTA wallet ID_登録完了

最後にトヨタウォレットに登録したメールアドレスに届いたURLをクリックしてアプリに遷移すれば、アカウント発行と登録が完了します。

【トヨタウォレットのAndroid版の情報はこちら】

トヨタウォレット(TOYOTA wallet)のAndroid版が登場!新たなトヨタウォレットの追加機能とは?
TOYOTA wallet(トヨタウォレット)のAndroid版がリリースされました。トヨタウォレットはトヨタ関連のサービス以外にも、iDとしても利用できます。今トヨタウォレットに新規登録してチャージ方法を設定するだけで、1,000円分がもらえます。

トヨタウォレットの決済の利用方法

トヨタウォレットで使うべき決済方法

トヨタウォレット_決済方法

しかし、「プリペイド・クレジット・デビット」全てを利用できてもどれが一番便利なのでしょうか?

それはズバリ、「プリペイド型」です。

プリペイド型を進める理由は以下の3つです。

Apple Payとの相性がいい

トヨタウォレット_Apple Pay

プリペイド型は「iD」(と「Mastercard コンタクトレス」)はApple Payと連携しています。そのため、iPhoneユーザーであれば、Apple Pay経由でトヨタウォレットでの決済が利用できます。

実際にトヨタウォレットのプリペイド型は登録からApple Payによる支払い登録完了までたった3分で手続きが完了しました。

利用できる加盟店が多い

トヨタウォレット_iD

トヨタウォレットのプリペイド型決済は「iD」と「Mastercard コンタクトレス」を使用します。

Mastercard コンタクトレスの加盟店はまだ少ないですが、iDの加盟店は100万店舗もあります。

例えば、大手コンビニ3社や、マクドナルド・すかいらーくグループなど普段利用することも多い店舗でiDは利用できます。

【トヨタウォレットが利用できる加盟店についてはこちら】

トヨタウォレット(TOYOTA wallet)とは?決済機能や加盟店、キャンペーンを解説!
トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)は、トヨタファイナンスが提供するスマホ決済アプリです。iDやMastercardコンタクトレス決済、TOYOTA TS CUBIC、銀行Payが利用できます。トヨタウォレットはiDや銀行Payを使えば、全国のコンビニや飲食店で利用できます。

トヨタウォレットのチャージ方法の設定

トヨタウォレットにチャージする場合、3Ⅾセキュア対応のクレカか銀行口座の登録が必要です。

クレカか銀行口座を登録

トヨタウォレット_Apple Payチャージ

チャージ金額を入力

トヨタウォレット_チャージ金額

アプリのHOME画面一番下にある「チャージ方法を設定する」を選択し、チャージ金額を入力します。クレカの場合、最低チャージ金額は500円です。

本来、VJAやオムニカード加盟店の発行のVisaカード、Mastercardおよびトヨタファイナンス以外発行カードはチャージに204円の手数料がかかります。

しかし、現在手数料無料キャンペーンを実施中のため、手数料はかかりません。手数料無料対応がは予告なく終了する可能性があるので、注意してください。

3Dセキュア認証を実行(クレカのみ)

トヨタウォレットに登録できるのは、3Dセキュア認証機能を持ったクレカのみです。

パスワードを入力し、3Dセキュア認証を実行します。

チャージ完了を確認

トヨタウォレット_チャージ完了

この画面が表示されれば、チャージは完了です。

Apple Payの設定

Apple Payへの登録方法

トヨタウォレット_Apple Pay登録手順

Apple Payへの登録で必要なものは以下の3点です。
・Apple Payアプリ
・生年月日
・銀行口座/クレカ

Apple Pay_連携方法

Apple Payとの連携を求められるので、生年月日を選択して本人確認を完了させます。

Apple Payで支払い

トヨタウォレット_Apple Pay連携

認証が済むと、Apple PayにTOYOTA  walletのiDが登録されます。

登録が完了すると、アプリ上部分の「iD/Mastercardで支払う」を選択と、自動的にApple Payが起動します。

Apple Payから起動

トヨタウォレット_ApplePay

Apple Payに連携したトヨタウォレットはApple Payからでも利用できます。

利用する場合は、Apple Payアプリからトヨタウォレットで発行したMasterCardを選択してください。

トヨタウォレット発行カード番号の確認方法

Apple Payと連携して発行したMasterCardはバーチャルカードとしてECサイト等も利用できます。

発行したクレカ番号は以下の手順で確認できます。

設定・その他→お支払い方法の設定・変更

トヨタウォレット_お支払い方法の設定・確認

アプリ右下の「設定・その他」を選択し、「お支払い方法の設定・変更」を選択します。

トヨタウォレット_番号確認

その後、iD、Mastercardコンタクトレスの「お支払い方法の設定・確認」を選択し、次ページロゴ下の「番号を確認する」を選択します。

クレカ番号を表示

トヨタウォレット_クレカ番号

すると、次ページで一般的なクレカと同様にクレカ番号や有効期限、セキュティコードが表示されます。

クレカ名義人は全員「TOYOTAWALLET MEMBER」です。

【トヨタウォレットのキャンペーン情報はこちら】

トヨタウォレット(TOYOTA wallet)とは?決済機能や加盟店、キャンペーンを解説!
トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)は、トヨタファイナンスが提供するスマホ決済アプリです。iDやMastercardコンタクトレス決済、TOYOTA TS CUBIC、銀行Payが利用できます。トヨタウォレットはiDや銀行Payを使えば、全国のコンビニや飲食店で利用できます。